カウンター
カテゴリー
プロフィール

KY=KISKE

Author:KY=KISKE
福岡住まいのジオン准将、連邦准将のKYです

最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

KY=KISKEのガンダム日記

ガンダム中心のプログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
ほったらかしににしてすみません
最近ビルダーのデッキがロマンになっています
今日、外人部隊で出撃しましたが見事に返り討ちに合いました
最終局面とか試作2号機とか勝てるわけねぇだろ!
まあここで愚痴っても仕方ないですが・・
とりあえずシンシア奮闘記どうぞ

プログランキングに参加中です、クリックお願いします

シンシア「補給が終わり次第出撃する!いいな?」

ジュ、キャ「了解!」

3機のMSが帰還し整備班が急いで補給作業に掛かる

整備班「シンシア隊長、KY司令から教育型コンピューターをOSに組み込めとの命令があったので一応報告しておきます」

シンシア「わかったわ、ありがとう」

整備班「シンシア隊長、補給作業が終わりました、では良い戦果期待しています」

シンシア「よし、出撃する!2人とも準備は良いね」

ジュダック「良いぞ!」

キャリオカ「いいっスよ」

シンシア出撃

シンシア「ザク、出撃する」

シンシア「ユーリ!敵の位置分かる?」

ユーリ「前方に3機固まっている、距離はそんなに遠くない、そっちのレーダーでも確認できると思うが」

シンシア「こちらでも確認したわ、ジュダック、牽制で打ち込んで」

ジュダック「了解!」

グフ重装型の脚部ミサイルポットを発射、ガンダムタイプは難なく避けるが
ジムタイプは避けきれずに盾で防除、盾を破壊したようだ

シンシア「よし、キャリオカ!ジムタイプに突っ込んで!、私が牽制する」

キャリオカ「了解!」

ジュダックの攻撃により、ガンダムタイプとジムタイプのキャリが離れる、

シンシア「よし!、ジュダック、敵のガンダムタイプの足を止めて」

ジュダック「やってみる」

ジュダックが、ガンダムタイプの足を止めている間キャリオカが2機のジムに突っ込み一機を撃破する

キャリオカ「1機撃破!陸ジムのようです」

ジュダック「ガンダムタイプは陸ガンだ」

シンシア「後1機は?」

キャリオカ「分かりません!見失いました」

ジュダック「敵の陸ガンが下がっていきます、追いますか?」

シンシア「追うわよ!」

キャリオカ「こちらも、てきの陸ジムを確認、撤退している模様、追撃します!」

シンシア「私も続くわ!」

ジュダック「待ってくれ!、グフ重層型じゃ、追えないぞ」

シンシア「後ろから撃つだけでいい」

ジュダック「了解」

キャリオカ「今、陸ジムを追撃中だが行き先は、どうも、基地らしい、
それらしいものが見える」

シンシア「分かったわ引き続き追って」

ジュダック「何!敵の基地か!」

ユーリ「待て、そんな情報は無かったが」

シンシア「最近作られたか、情報不足か・・・・」

ジュダック「どっちでも良いが・・どうする?基地を落とすか?」

ユーリ「出来たらな、無茶はするなよ」

シンシア「了解」

キャリオカ「現在基地の前だ、残念ながら陸ジムは逃がしたが、」

シンシア「よし、待機してろすぐ合流する」

キャリオカ「了解、」

~~~~~~~~~~続く~~~~~~~~~~~~~~

スポンサーサイト
シンシア隊奮闘記 / 2007/06/12 03:56
コメント⇒1 / トラックバック⇒0

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。