カウンター
カテゴリー
プロフィール

KY=KISKE

Author:KY=KISKE
福岡住まいのジオン准将、連邦准将のKYです

最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

KY=KISKEのガンダム日記

ガンダム中心のプログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
さて、今日(昨日?)フェンリルを更新し
育成をしてきました
現在、シンシアのレベルは5ですが、パラが殆ど上がってないような気がする
今は教コンを使ってやっと使える用になりました
とりあえず、シンシア隊はシンシア、ジュダック、キャリオカで行こうと思います
では、シンシア隊奮闘記どうぞ

プログランキングに参加中です、クリックお願いします

ジオンKY=KISKE大隊司令室

コンコン

ユーリ「ユーリケラーネ入ります」

シンシア「シンシア入ります」

KY「来たな、前大戦以来か」

ユーリ「はい、またKISKE大隊で戦えて、光栄です」

KY「ああ、俺も貴様らがうちの大隊に来てくれて嬉しい、これからもよろしく頼むぞ」

シンシア、ユーリ「はい!」

KY「小隊配属だがシンシア、貴様が小隊長にとなる」

シンシア「わ、私がですか?」

KY「何か、問題でも?」

シンシア「い、いえ!」

KY「後は、ケラーネ、貴様はシンシア隊に配属だ」

ユーリ「は!」

KY「あとは、ジュダック、キャリオカが配属となる、どうだ?懐かしい面子だろ」

シンシア「はい!、しかし、エルランはどうしたのですが?」

KY「あいつも呼ぼうとしたが、連邦から離れなれないらしい、まあ、その分情報がかなりこっちに来てるがな」

シンシア「連邦ですか」

KY「主力の部隊の配属されているらしい、まあ、あいつなりにがんばっているのだろう」

ユーリ「戻ってこれないですか?」

KY[まず、無理だろう、ジュダックみたいにかなり末端の部隊ならともかく、主力の部隊だ、早々戻っては来れないだろう」

シンシア「そうですか・・・・・・」

KY「まあ、いつか戻ってこれると思うから、待ってれば良いさ」

シンシア「はい」

KY「さあ、早く戻れ!あの二人が待っていると思うぞ」

シンシア「はい!」

ユーリ「了解」


シンシア小隊格納庫

キャリオカ「じゃあ、前大戦が終わった後、すぐ逃げ出したのか?」

ジュダック「ああ、正体がばれそうだったからな、しかし、俺は、末端の部隊だったから情報はそんなに入手できなかったけどな」

キャリオカ「その分、エルランが働いてるのか」

ジュダック「そうだな・・・・・お!あれは隊長じゃないのか?」

キャリオカ「本当だ、シンシア隊長~」

シンシア「久しぶり~前大戦以来ね」

ジュダック「そうですね~、しかし自分が居たのは最初の方だけで、それから連邦に行ってたんですが」

キャリオカ「自分もすぐ別の隊に移動されたような」

シンシア「細かいことは気にしない気にしない」

ユーリ「俺のことを忘れてないか?」

キャ、ジュ「誰でしたっけ?」

ユーリ「おーい、誰かグフ持ってこーい」

キャリオカ「いやいや、冗談ですよ、ケラーネ艦長」

ジュダック「忘れるわけないですよ」

ユーリ「そうか、本気で殺意が沸いたが、まあ、よしとしよう」

キャ、ジュ「ははは・・・・(汗」

ユーリ「とりあえず、支給されたMSの確認だ」

シンシア「そうね、えーとザクFS型が3機・・・こ、これはガルマ様の機体ではないですか、それも3機とも」

ユーリ「予備として作ったのが横流しされたのだろう」

シンシア「それから、あら懐かしい機体ね、グフ重装型が1機ね」

ユーリ「あの、ザクタンクは、何だ?」

???「それは、私のだ」

シンシア「誰?」

シムス「失礼、紹介が遅れたテストパイロットのシムス・アル・バハロフだ」

レム「同じくエリオット・レムだ」

シンシア「ああ、KISKE大隊長が言ってた」

ユーリ「ああ、訓練時のデータを見るとか何とかって言ってたな」

シンシア「しかし、ザクタンクじゃ何か不便では?」

シムス「いや、いい機体ではないか、盾が2枚あるし、バリケードも張れる、ガトリングも付いてるしなかなかの機体ではないか」

シンシア「そうですか」

シムス「それに後ろから見るだけだからこれで十分だ」

シンシア「分かりました」

レム「私は、しばらくの間、艦長代理とさせていただくが、ケラーネ艦長良いですかな?」

ユーリ「もちろんかまいません」

シンシア「では、そろそろ、訓練に行きましょうか」

キャ、ジュ「いつでもいいですよ隊長」

シンシア「それじゃあ、キャリオカは、ザクFS型、装備はグフシールドにマゼラトップ砲だ」

キャリオカ「了解!」

シンシア「ジュダックはグフ重装型、装備は脚部3連ミサイルポット」

ジュダック「了解!」

シンシア「私はザクFS型、装備はキャリオカと同じで出る」

シムス「こちらは、ザクタンクで出る、いつでも良いぞ」

シンシア「シンシア隊出撃!訓練だからって油断は禁物よ」

ジュ、キャ「了解!」

シンシア「シンシア、ザク出る!」


~~~~~~~~~続く~~~~~~~~~~
いきなり、前の話ぶった切ってすみません
一応、更新して小隊は前のシンシア隊に戻して育成中です
コストの関係でシンシア、キャリオカ、ジュダックになりました
エルランは、何故かダブリがなかったので抜きました
それに、育成も大変だし
今は、絆をしなくてはいけないので、あまり、育成が出来ないですが
とりあえずプログ更新だけはしようかな
眠たい・・・・・・そろそろ寝ます
では
スポンサーサイト
シンシア隊奮闘記 / 2007/03/28 04:06
コメント⇒5 / トラックバック⇒0

コメント

( ゚д゚)

シムスとシンシア
同じ女性でもこうも違うのかと・・・

きついな

パラメータの上限がある0083はシンシアにはきついでしょう…キャリオカは何とか使えるけれど。一度に全員低級パイロットは厳しいぞ。

そんなこと言ってるおいらのパイロットは、ギリアム、ガデム、トップ…あんまり変わらないやw

通りすがりさん
性格とか台詞とかは結構テキトーなので

903さん
やっぱ、厳しいですね
まだ少尉なので全国行っても勝てる相手ばっかですが
攻撃が当らないですね
意外と、ジュダック、キャリオカは当てるんですが
シンシアは、教コン×6位から当てるようになるので
ちょっと厳しいです
シンシアは抜けないので、キャリオカを変えようかな
ギリアムはメインで使ってます、ガデムは格闘高いし、トップは結構パラも高かったかな?
レベル5位で使えるようになるので良いじゃないですか
自分のシンシアなんて、レベル5で格闘が少し伸びたかな?って、レベルですよ

はじめまして中学生ビルダーです。
さっそくですが今日ブログ作ったんで相互リンクお願いします。
よろしくお願いします。

中学生ビルダーさん
こんなほったらかしにしているプログに来ていただきありがとうございます
相互リンクは構わないのですが
URLがないので出来ないのですが
すみませんが再度コメントをお願いします

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。