カウンター
カテゴリー
プロフィール

KY=KISKE

Author:KY=KISKE
福岡住まいのジオン准将、連邦准将のKYです

最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

KY=KISKEのガンダム日記

ガンダム中心のプログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
久しぶりの更新となってしまいました
今までサボっててすみません
では、シンシア隊奮闘記どうぞ

プログランキングに参加中です、クリックお願いします

シンシア「みんな集まれ、重要な話がある」

エルラン「なんだ?」

ジュダック「どうせろくなことじゃないと思うが」

シンシア「えーといきなりで悪いが明日大会に我らの隊が出ることになった」

エ、ジュ、キャ「は?」

エルラン「大会ってどういうことだ?」

シンシア「ん~大会と言うか、実戦シュミレーションでの対戦会みたいなものだ、情報では連邦軍も出るらしい」

ユーリ「ほう、面白そうじゃないか、しかしなぜわれわれの隊なのだ?」

シンシア「そこまではよく分からないがKY=KISKE大隊長の命令だ、なんか重要な意味があるのだろう」

シンシア「あと、ユーリ、お前の出番は無い」

ユーリ「なぜに?」

シンシア「この大会ではコストが制限されるそうだ、それと、武器とかにもコストがあるそうだ上限は600らしいので、ユーリは抜くことにした」

ユーリ「俺はそんなにコストが高いのか?」

シンシア「このリストによると85らしい、ちなみに私は20だ」

ユーリ「で、変わりは誰が勤めるんだ?」

シンシア「マリガンと言う人が艦長らしいコストは、えーと30だな」

シンシア「あと私は、明日用事があるので、出られないのでキャリオカを隊長にするいいな?」

キャリオカ「わ、私がですか?」

エルラン「ここは私が隊長でしょう中将なので」

ジュダック「階級は関係ねえんだよ、それで行くならなぜ、秘書が隊長なんだ?おかしいだろ」

エルラン「言われてみれば・・・」

シンシア「整備は怠るなよ!、負けたらどうなるか分かってんでしょうね」

全員「ひ~」

続きは明日、大会の結果次第で話が変わります
スポンサーサイト
シンシア隊奮闘記 / 2006/09/17 01:52
コメント⇒5 / トラックバック⇒0

コメント

久しぶりの更新お疲れ様です。
シンシア隊、あいかわらずですねーw
コスト600で大会ですか・・・・。
まあ門戸が広いのはいいことですが、結構調整がキツそうですね。昨日近場で大会があったのですが、普通に寝過ごしたため参加できませんでしたw

『今日、シンシアのレベルを10ほど上げてきたぜ』なMaZeです。

シンシアが非常に使える子に化けました
アムロのガンダムに格闘狙って普通に当てに行けましたので・・・
私の知人曰く「シンシアに萌えるのはよしなさい」
だそうです・・・

とにもかくにも、シンシア隊を率いるもの同士がんばりましょう

中将やユーリにもあの言葉遣いって…
うちのシンシアさんはLv.12。なヤタです
でも育成がテキトウ極まりないのでまだまだヘタレ女王様です。ここぞという時に外してくれるもんだから、
、、、萌えます。
ではでは共にがんばりましょう。

シンシア姉さん人気だなぁ~。
ここは一発仲間入りしときますか(爆)

三等兵さん
シンシア隊だと中尉でコストが低いので
准尉ICより、調整が楽なのですが
母艦の差が激しいので厳しいものがあります

MaZeさん
LV10ですか!すごいですね
自分は、育成得意じゃないのであまり
ステータスが上がってないんですよね
自分の、シンシアは、MaZeさんの作った
眼鏡仕様のほうを使っています
結構いいですよ(ゲーム内で眼鏡かけてくれたらいいのに
ともにがんばりましょう

ヤタさん
自分のシンシアは大体10位だったと思いますが
ステータスが上がってません
攻撃をあまり当ててくれません
終わった!と思ったときにはずすんだよな~
でも、萌えます
ともにがんばりましょう

疾風さん
ぜひシンシアつかってください!
自分と同じ、眼鏡仕様を是非!

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。